404 エラー

ドリーマーのご使用方法

「ドリーマー」の操作はとても簡単。

本体に洗浄水と汚水タンクをセットして、被介護者の方に専用カバー(専用紙オムツ)を貼り付けたカップを装着すれば、あとはスタートボタンを押すだけ。

吸引から洗浄・乾燥・微風乾燥まで、すべて自動で処理します。

top-02

複雑な操作が不要なので、「機械は苦手」という方でも安心してお使いいただけます。

誰でもカンタン!ご利用手順

howto-illust01

カップの準備

カップに専用カバーを取り付けます。

howto-illust02

本体の準備

本体に洗浄水と汚水タンクをセットします。

howto-illust03

カップの装着

ご利用者にカップを装着します。

howto-illust04

運転開始

スタートボタンを押せば、後はおまかせ。

howto-illust05

排せつ物の処理

タンクにたまった汚水をトイレに流すだけ。

自動排泄処理のながれ

装着後は、吸引から洗浄・乾燥・微風乾燥まで、ドリーマーがすべて自動で処理します。

howto-illust06

感知

センサーが、排便・排尿を感知します。

howto-illust07

吸引

即座に排泄物を吸引します。

howto-illust08

洗浄

温水でやさしく洗浄します。

howto-illust09

乾燥

温風でやさしく乾燥します。

howto-illust10

除湿

微風乾燥で快適な環境を維持します。

ドリーマーをご利用いただく前に

このような方におすすめしています。

  • 寝たきりなど重度の要介護者の方
  • 自立した排せつが困難である方
  • 夜間や介護者不在時におむつを使用している方
  • 十分な排せつ介護が受けられない方
  • 摘便や下剤を利用して排便する方
  • ALS(筋萎縮性側索硬化症)や脊椎損傷等の難病、または下肢の障害を持つ方
  • 感染症が心配な方

ご利用前に事前のチェックまたは担当医師の判断が必要です。

  • 尿道カテーテルやバルーンを使用している方
  • 寝返りや動きが激しい方
  • 仙骨が著しく出ている方
  • 自分でおむつを外してしまう方
  • 床ずれのある方
  • オムツの使用も難しいほど足が拘縮している方
  • 横向きに寝た状態で排せつを行う方

身体の状態によってはご利用が難しい方もいらっしゃいます。詳しくはお問い合わせいただいたうえで、介護担当者・担当医師とご相談いただき、ご使用を検討ください。